フーターズに行ってみよう!

アメリカ・フロリダ発のレストラン、「フーターズ」をご存じでしょうか。健康的でセクシーな女性たちが陽気にサービスしてくれる人気のお店です。足を運んでみればその楽しさがわかります。

日本にはなかった明るいセクシーさを感じさせるお店

フーターズは各種パーティー等もできるカジュアルレストラン&スポーツバーです。2010年に日本で初めての店舗が東京・赤坂に誕生して、近くの企業に勤めるサラリーマンを中心に爆発的な人気となりました。

お店はパーティーのように明るくて楽しい雰囲気の中で、本場のアメリカンフード&ドリンクが楽しめるのですが、お店に足を運ぶのは男性のグループがほとんどです。その理由はやはり店舗で働くウェイトレスの女性たち、「フーターズ・ガール」です。働いている女性のコスチュームは、白地にフーターズのロゴをあしらったタンクトップとオレンジ色のホットパンツ姿で、健康的なお色気で接客してくれるのです。

テーブルごとに担当制で女性と仲良くなれる

お店に行くと、最初にテーブルに来てくれた女性が明るく話しかけてくれます。指名するわけではないですが、普通のウェイトレスとは違うのが注文を取りに来て帰るだけでなく、お客さんとしっかりお話をしてくれるのです。

最初に来たフーターズ・ガールがコースターに自分の名前を書いて置いて行ってくれますので、注文をしたいときには手をあげるか名前を呼んで来てもらいましょう。ここで少し気になるのが、担当の女性しか呼んではいけないのか?ということです。もちろんそんなことはありません。担当した女性が他のテーブルに行っていることもありますし、なにより担当のフーターズ・ガールがあんまり気に入らないこともあるはずです。そんなときは周囲にいる他の女性をチェックしておきましょう。

コスチュームがセクシーな分だけ、接客している間についつい胸の谷間やお尻をジロジロ見てしまいがちですが、そこは照れずにしっかり見ておきましょう。恥ずかしがるようなお店ではないのです。ただし、タッチは厳禁!風俗的な振る舞いをしてしまうとフーターズ・ガールからも総スカンを食ってしまいます。下品なお客さんは周囲からも浮いてしまいますので気を付けましょう。

料理はいかにもアメリカといった感じの豪快なもので、バッファローウィングとハンバーガーが定番です。とにかく量が多いので、年齢とともに食欲減退している方は注文の際量を確認するように気を付けましょう。

若さを維持するためには、やはり若くてセクシーなボディを持った女性と接することが一番。その点で言うと明るくダンスタイムなどもあり楽しめるフーターズは最適です。是非お近くにあるお店に足を運んで見て下さい。


Copyright© 男の若さを取り戻す生き方術 All Rights Reserved.