カラオケで若者の気持ちを理解しよう

仕事で若者と触れ合っても、なかなか若者の気持ちに近づけないですし、心が若返ることは難しいです。若者と触れ合うためには、仕事以外の趣味、楽しみを共有することが大切です。
若者と触れ合うための趣味、楽しみとしてオススメしたいのがカラオケです。カラオケは今の若い人たちは一人で行くほど人気ですし、アラフィフ男性の若い頃もカラオケが流行ったでしょうから、それほどギャップを感じにくい趣味、楽しみと言えます。

カラオケに行くメリットいろいろ

カラオケは若者と触れ合える趣味としてオススメですが、実はそれ以外にも若返りのためのたくさんのメリットがあります。カラオケで好きな歌を歌うことで日頃のストレス発散になり、精神安定にもつながります。また、お腹から声を出す事で腹筋を鍛えられますから、アラフィフのたるんだお腹を引き締める効果もあります。そしてカラオケはたくさんの空気を吸いこむため、血中酸素の濃度も高まり血行促進にもなるのです。1曲歌うだけでもかなりのカロリー消費になり、有酸素運動をしたのと同じ効果も期待できます。実際にカラオケに通い続けて血圧が下がったという方もいるほどです(あくまで個人の感想です)。
若者と触れ合おうと思っても、最初は何を話したらいいかわからなくなる事もあります。その点、カラオケは基本的には歌を歌うだけ、聞いているだけで、それほど多くの会話を必要としません。そのため、会話が途切れても気まずい思いをする事も少ないのです。

若者とカラオケをする際の注意

カラオケを若者とする際にタブーなのが、自分が好きな歌、つまり自分の年代に流行った歌を歌うことです。特に演歌なんてもってのほかです。好きな歌を歌うことでストレス発散に繋がるのは間違いありませんが、若者にとっては何も盛り上がりませんし、聞いて手拍子や拍手をするのさえ苦痛でしかなくなるのです。
若者とカラオケするには、まずは若者の歌を覚えておくといいでしょう。何も何曲も覚える必要はありません。1回のカラオケで回ってくるのはせいぜい2~3曲ですから、最低それくらいを覚えるだけで十分です。それ以外は若者の曲を聴く側に徹しましょう。
若者の曲を聴くことで、今どのような曲が流行っているのかもわかりますし、それが今後若者の歌を覚えるための参考にもなるでしょう。

若者の曲を歌うことでますます若者と触れ合える

若い人と一緒にカラオケに行こうと思っても、なかなかきっかけはないでしょう。ただ、会社であれば、忘年会、新年会、歓送迎会などで歌う機会はあるはずです。そんな時に、若者の曲を歌えば、当然若者のウケは良いですし、それがきっかけで会話も増えるでしょう。そこから一緒にカラオケを行くこともでてくるかもしれません。そして若者の曲を覚えることで、若者の気持ちが理解できるようになり、心も若返ってくるでしょう。もしかしたら一緒にライブに行く、なんてことにもなるかもしれません。
最近のカラオケは、テレビ番組のカラオケバトルであるような採点機械もあるので、まずはそれで若者の歌を特訓してみましょう。若者の歌を知っている、だけでなく上手に歌えれば、きっと若者の気持ちも掴めるはずです。


Copyright© 男の若さを取り戻す生き方術 All Rights Reserved.