ほめ上手な夫は性生活も豊かになる!?

誰でも簡単に人から好かれる方法というものがあります。それは、相手を「ほめる」こと。お世辞というものはあからさまになりすぎると逆効果になることもありますが、多くの場合は、たとえお世辞であっても言われた人は、「いい気分」になるものです。女性の場合であれば、「この人は私のことを分かってくれている」と思いがち。たとえ一晩だけのアバンチュールでも、体だけの関係ではなく、「分かってくれた人と楽しみたい」と思うでしょう。

日本人の場合には、普段の生活の中で妻に「愛しているよ」とささやく人はめったにいません。英語の「I love you」と日本語の「愛しているよ」とは、若干ニュアンスの違いもあるのでしょうけれど、妻に愛情表現をすることを「照れくさい」と感じる男性は多いものです。そんな男性たちでも、ほめることはできるはず。夫からほめられると女性は有頂天になりやすく、セクシーな気持ちも高まります。「今晩はしたい」と思ったときには、まずほめてみると良いでしょう。

性格美人を称賛すれば、幸せになれる!?

ほとんどの男性は、女性に好かれたい、と願っています。信頼され素敵な男性だと思われたい、と思うのは当然のことでしょう。もちろん、異性からだけでなく同性からも好かれたいとも思うものです。ただ、人から好かれるためにどんな努力をしているかと問うてみると、特に何もしていない、という人が多いもの。努力なしで期待するものを手にすることはできません。好かれるためにはそれなりの工夫も必要です。特に、自分の愛する女性や妻に尊敬され信頼されるためには、格段の努力をすべきでしょう。

どうすれば人から好かれるかといえば、相手の良いところを見つけることが一番のカギとなります。顔がきれいだとか、体がセクシーだとか、外見面をほめるのも悪くはありませんが、女性が一番喜ぶのは、性格を認めてもらうことです。外見の美貌は時とともに衰えていくもの。40代、50代になれば、どんな美人でも自らの肉体的な美くしさが減退しているのを感じています。それゆえ、単に「美」だけをほめたたえても、必ずしも喜べないのです。

性格面の美しさは年齢に関係がありません。性格美人は生涯ほめたたえ続けることができます。妻や恋人だけでなく、周りのすべての女性たちの「美しさ」に目をとめてほめ続けることで、周りを「性格美人」に取り囲まれるようになります。つまり、美しい人々に囲まれて生きられるようになるのです。

喜びのパワーは戻ってくる!?

自分の周りの人々をほめていると、周囲は幸せ一杯になります。そのエネルギーはいずれ何らかの形で自分に返ってくるものです。どんなにほめてもお金も時間もかかりません。まったく投資をすることなく、幸せに取り囲まれるようになります。こうした素晴らしい特権を利用しないのはもったいない。自分の周りの人々をよく観察すれば、美人ばかりだということに気が付けるはずです。

周囲の女性たちの良い面を認めてほめることはとても大切なことです。特に恋人や妻の性格的な美しさを認めて声に出してあげれば、必ずその幸せなエネルギーが自分に戻ってくるものです。気がつくと、幸せに取り囲まれていることに気がつくことになるでしょう。性生活も豊かになるはずです。


Copyright© 男の若さを取り戻す生き方術 All Rights Reserved.