セックスで若返り

今世紀の半ばには、国民の3分の1が老人という超超高齢化の国になります。過去の日本においては、高齢者は家の中でおとなしく過ごしていれば良かったのですが、これからはそうはいきません。国の年金財政は破綻しかけていて、高齢者の生活を若者世代が支えるという構図は、成立し得なくなる時代が既に訪れています。高齢者が家に引きこもる時代は終わったと言えるでしょう。

これからは、積極的に社会に関わり、活躍することが求められます。ただ単に、長く生きるのではなく、元気で活躍しながら長く生きることを考えなければなりません。それでこそ、クオリティ・オブ・ライフが充実していると言えるでしょう。「元気に生きること」の中には、セックスも含まれます。いくら夫婦が仲良いフリをしていても、セックスレスでは本当の仲良しではありません。夫と妻のあいだに艶っぽい雰囲気があってこそ、仲良しと言えるでしょう。セックスには若返り効果もありますので、どんどん励みましょう。

性欲は脳が働く知的作用

男女がひかれ合い、性欲を感じてベッドを共にする。ペニスが勃起し膣が濡れて挿入してオーガズムに達する、という中で、快感を得られるのは脳が働いているからです。性欲を感じるのも、ペニスが勃起するのも、膣が濡れるのも、すべて脳の中の前頭葉が関係しています。女性が知らない人に胸を触られれば、気持ち悪くて声をあげます。ベッドの中で夫に触れられれば、気持ちよくてアエギます。

同じ胸への接触でも、気持ちよく感じるものと気持ち悪いものとを、脳が区別して判断しているわけです。人間の五感のいずれかでキャッチした情報を、性的信号なのかそうではないのかを判断するというプロセスが、性欲に関わっています。

セックスは脳の老化を防ぎます

愛撫されて妻のあげたアエギ声を聞き、夫は性欲を感じてペニスを勃起させます。勃起させようと考えたのではなく、耳から入った情報を脳が勝手に性衝動に変換してペニスに伝え、自動的に勃起させているわけです。脳がオートマティックに反射作用を起こしていますが、まさにこれは「脳トレ」です。

以前、ニンテンドーのゲームで「脳トレ」というのが流行りましたが、セックスにはそれと同じような効果があります。夫婦が性的な刺激を与え合うほど、脳が活発に動いて活性化されます。セックスは若返り役立ちます。

セックスには脳を活性化させる効果があり、アンチエイジングに役立ちます。夫婦の関係をどんどん深めて若返りましょう。


Copyright© 男の若さを取り戻す生き方術 All Rights Reserved.